2月 ENEX展

国内最大のエネルギー関連展示会ENEXに出展しました。ナノテク展等同時開催のシナジー効果もあり、連日盛況でした。北海道商工連のご支援で、北海道ブースに各社集まり、親睦を深めたのも収穫でした。

2月 恩師93歳

東京出張中、中学時代の恩師と教え子が集まり、久々の会食の機会を持ちました。なんと半世紀ぶりなのですが、恩師の風貌少しも変わらず当時の生意気たちが先生に食ってかかる状況も全く同じ、このタイムトリップの2時間は貴重なものとなりました。恩師ご夫妻を中央に、右端はTVでコメンテーターとして活躍する法政大学のH氏。小学以来の悪友です。

3月 チカホ 環境展

札幌市環境局のご配慮で、札幌駅地下歩行空間にて展示会を開催。ちょうど3連休で、大勢の歩行者にPRする機会に恵まれました。

3月 泊原発 裁判

裁判は長いものですが、6年にわたる泊原発の廃炉訴訟も新任の裁判長の積極姿勢で、ようやく結審の見通しが出てきました。しかしどう判決されるか、まだまだ予断を許しません。安全対策の負担増で電力会社も本音は原発を止めたいとか。子孫も代まで安全安心を確保するまで戦いは続きます。

3月 ラグビーフェスティバル

所属するスポーツクラブで開催したラグビーフェスティバル。北海道科学大学体育館にて、小学生から大人まで実技と講義の充実した一日でした。群馬より来られたパナソニックワイルドナイツの皆さんの模範演技に目を見張りましたが、最も印象に残ったのは、元ジャパン代表でもあった相馬コーチのまずみんなで話し合え!の教えでした。コーチが教えてくれるのを待つのでなく、自分たちで考えることが試合中でも活かされていく、というのがトップチームの強さの秘訣だそうで、これは目からうろこでした。

3月 法事で東京へ

今年は桜の開花が早く3月に法事で東京に行った際も早くも満開で、札幌で凍えていた身にとっては羨ましい限り。左より増上寺と東京タワー、増上寺の桜、抹茶ソフトクリームを味わう孫二人、築地市場は小池知事がテーマパーク構想を打ち出したように見て歩くだけでも楽しいもの、これが噂の築地か、とお登りさん4人連れでした。

4月 花見は中島公園

結局札幌の花見は一か月遅れのGW中でした。花見は混雑を避け中島公園を散策、帰りは清田の蟹工船へ、ここはランチタイムがコスパでお勧め。産直のカニが満喫できました。やはり花より団子。

5月 桃?いや八重桜

この時期は長い冬が去り次々と草花が顔を出す一番いい季節です。左は二十四軒で見かけた八重桜、遠目には桃と区別がつきません。

右は三角山登山中に見つけたえんれい草、つい見過ごしそうですが、ちゃんとこちらに顔を向けてくれているところが嬉しくついパチリ。開花は数日で姿を消してしまいます。

7月 福島 風知草

震災ボランティアで昨年行く予定が台風で断念した、福島霊山の「風知草」という古民家を改装した草庵へ、店主の樋口さんを訪ねました。北海道では見られない歴史を感じさせる部屋で、手打ちそばをご馳走になりました。来年からは宿泊も受け入れる予定で、震災から復興へ舵を切った樋口さんにエールです。元ラグビー選手であることも分かり、一緒にポーズ。

7月 福島 浪江町長選

そのあと浪江町に移動し、急逝した馬場前町長の後継として立候補した、「希望の牧場」吉沢正巳代表の応援に行きました。翌週に相馬野馬追い祭りが震災後初めて開催されるということで、随所に幟がはためいています。孤軍奮闘という吉沢を載せて60km先のいわきまで、街宣へ、何と浪江町民の9割が町外に避難しているため、県外も含め選挙運動するエリアは途方も無いもの。右は選対局長の針ヶ谷さん、元フリージャーナルストだそうです。

8月 由仁町で緑陰授業

台風や長雨続きの不順な気候の中、めずらしく好天に恵まれ、由仁で原発廃棄物処理の勉強会に出席。自然農法を営む渡辺さん宅で、こんな素晴らしい緑陰授業になりました。出席者も10名を超え、空知地区の意識の高さにも感じ入りました。右は渡辺さんの丹精こめた無農薬野菜です。黄色いズッキーニは初めてでした。

9月 震度5とブラックアウト

9月6日、札幌にもついに大地震が来ました。直下型だそうで、活断層のないところでも、日本中どこでも地震は起こるということですね。我が家と会社は北区にあり、液状化の被害はありませんでしたが、ブラックアウトがいつまで続くのか、情報が無いということは気鬱になりますね。家にこもっていても仕方が無いので周辺を回ったところ、二日前の台風21号による倒木がそこかしこにあり、ガソリンスタンドは長蛇の列、そして夜の神秘的な星座の輝き・・・右はやっと停電が解消し、始めてみたTV画面。甚大な被害でなかったことで、一種の避難訓練にもなり、有事の際に何をどうすればよいかを実地に学ぶいい機会でもありました。

お問い合わせ

TEL:  011-737-9162

FAX: 011-788-6283 

9:00 ~18:00(月〜金)

メールでのお問い合わせは

こちら